関連イベント


■出前ギャラリー
アートがまちにやってきた
10月1日(金)〜10月14日(金)
プレイベントとして会場周辺店舗等で出展作家の小作品を展示。
豊橋信用金庫二川支店様 ボンとらや様 まちなか医院様など
合計11会場で展開しました。



■フリ―トーク 
駒屋deアートin土蔵カフェ
11月23日(祝・水) 出品作家を含め、28名が参加
建築史家の泉田英雄氏から、復元された商家駒屋の文化的意義や公
共財としての利用について紹介がなされたのち、今回作品を出品し
た作家より展示にまつわる苦労や新たな発見などについての所感が
語られ、こうした会場を利用したアートの可能性などのついて意見
が交わされました。



■ストリートパフォーマンス
弦斎ドラマストリート 二川編
ベストセラー小説「食道楽」の村井弦斎と駒屋十代当主村田善蔵がまちの記憶を呼び起こす!笑いと倒錯、新たな伝説の誕生を目撃せよ!
出演 杉浦俊  長谷川康二 金田慎 杜田美樹 スマイル・キッズ   作・演出 大林且亟
 弦斎、善蔵二人の息の合った絶妙な掛け合い、着物姿のフラメンコダンサーの魅力的な舞いや前本陣資料館館長や二川の おばあさんへのインタビュー、かと思えば地元キッズダンスチームの登場などと目まぐるしい展開でした。しかも、街道を 移動しての展開で今までに見たことのない仕上がりで驚きました。「よく分からなかったけど、面白かった。」(30代女性 の感想)次回の登場を願っています。

■オリジナルケーキ限定販売
食プロジェクト「駒屋レモンケーキ」
豊橋創造大学短期大学部木下ゼミを中心に試行錯誤の末出来上がった「れもんケーキ」は、販売開始と同時に売り切れに なるほどの人気でした。人気の秘密は、ほどよい甘さとレモンの酸味の絶妙なバランスとケーキのしっとりとした柔らかさ、 手のひらサイズのかわいらしさなどにあったようです。また、目をひくラッピングも好評でした。
ゼミの学生の皆さんのにこやかな接客も売り上げ促進に大いに貢献しました。